ガジェット系にロマンを感じる

という人は他にもいるのではないでしょうか?

私自身、その一人です。特に活用はできないけれど、気になる製品の記事とか読んでワクワクするような人です。

ということで、自分と同じような人に向けた記事を作っていきます!

著者

とし

コメントを残す